米肌を敏感肌の人が使ったら・・・!?信じられない真実を大暴露!

投稿日:

米肌公式画像

米肌は、大手化粧品会社『コーセー』と老舗酒蔵『勇心酒造』が共同で作り上げた大人の基礎化粧品。

その効果の高さから『愛用している芸能人も多数』いらっしゃるんだとか^^

そんな米肌なんですが「敏感肌でも使える?」「乾燥肌だから心配^^;」といった方が少なくありません・・・。

 

確かに敏感肌や乾燥肌の方々は『ちょっとした刺激』でも痛みやかゆみを感じてしまう可能性が高いですからね^^;

心配になるのも分かります。

 

そこで今回の記事では米肌は敏感肌・乾燥肌でも安心して使えるのかについて詳しくお話していきたいと思います!

是非最後までお付き合い下さい^^

 

米肌は敏感肌・乾燥肌でも使える?

米肌は、お肌の

  • 乾燥
  • 毛穴トラブル
  • ハリ・キメ不足

といった大人のお肌トラブルに焦点を当てた基礎化粧品。

特に

  1. 「洗顔後すぐに化粧水をつけないとお肌がつっぱる」
  2. 「化粧水を沢山つけても保湿感が変わらない」
  3. 「うるおいが浸透しても時間が経つとすぐに乾燥する」

といった肌トラブルにうってつけの化粧品なんですね!

 

では、そんな米肌を敏感肌や乾燥肌の方におすすめ出来るのでしょうか・・・?

実はおすすめ出来るんですよ^^

 

何故なら米肌は

  • 保湿成分が豊富で乾燥に最適
  • 低刺激処方で敏感肌でも安心・安全

だからなんですね!

ではその理由を分かりやすくご説明していきましょう。

 

保湿成分が豊富で乾燥に最適

敏感肌も乾燥肌も基本的に症状は同じ・・・。

そう、お肌の乾燥ですよね。

 

実は米肌には、そういったお肌の乾燥に効果的な成分がいくつも配合されているですよ!

それは

  1. ライスパワーNo.11
  2. 大豆発酵エキス
  3. ビフィズス菌発酵エキス
  4. グリコシルトレハロース
  5. 乳酸Na

といった成分なんですね!

 

ライスパワーNo.11

米肌に含まれるライスパワーNo.11は『自活保湿』を可能にする成分。

日本酒を造る『発酵の技術』を使い、100%国産白米を3ヵ月以上熟成・発酵させることで丁寧に抽出されます。

 

この抽出されたエキスこそお肌が自ら潤う力水分保持能』を改善出来る、厚生労働省が唯一認めた有効成分なんですね^^

乾燥しがちな敏感肌でも、うるおいをたっぷり補給する事が期待出来るんですね!

米

 

大豆発酵エキス

大豆発酵エキスは、お肌にうるおいを長時間閉じ込めておくことが出来る優れた保湿成分。

保湿効果としてはヒアルロン酸と同等の効果が期待出来ますが、有効成分という訳では無くどちらかというと『ベース成分』に近いと言われています。

大豆

 

ビフィズス菌発酵エキス

米肌に含まれるビフィズス菌発酵エキスは、お肌の天然保湿因子(NMF)を補い、角質細胞の保湿をサポートしてくれる働きが期待出来ます。

※天然保湿因子(NMF)とは表皮の角質層にある成分の事。

その名の通り保湿に必要不可欠な成分で『バリア機能』を担っているんですね。

角質細胞のサポートという特性上、ライスパワーNo.11との相性が良いと考えられています。

また、敏感肌になってしまうのは『バリア機能の低下』も深く関わってきます。

なのでビフィズス菌発酵エキスは、敏感肌には無くてはならない成分と言えるでしょう!

 

グリコシルトレハロース

グリコシルトレハロースは

  • トウモロコシが由来のトレハロース
  • イワヒバ等から摂れるグルコース

を合成・進化させた成分。

 

角質細胞を保水し活性化させる効果が期待出来ます!

また、このグリコシルトレハロースは『空気中の水分』をも取り込み、抱え込む事で乾燥や紫外線のダメージからお肌をしっかり保護してくれるですね^^

 

乳酸Na

米肌に含まれる乳酸Naも天然保湿因子(NMF)の構成主成分の1つ。

乳酸Naにもグリコシルトレハロースと同じく『空気中の水分を取り込む』効果が期待されているですよ!

 

以上のように米肌に含まれる保水・保湿成分は敏感肌・乾燥肌にも効果が期待出来るんですね^^

米肌の商品画像

↓米肌の成分についてもっと詳しく知りたい方はコチラ↓

米肌|肌潤の成分は危険!?効果と副作用!知らずに使うと汚肌になる!?

 

低刺激処方で敏感肌でも安心・安全

米肌に含まれる成分は敏感肌や乾燥肌にも有効的。

ですがどんなに有効的な成分を配合していたとしても刺激が強すぎて使えなかったら意味がありません^^;

 

米肌とは違う化粧品の話しですが「刺激が強すぎてお肌が荒れた^^;」なんて方もいらっしゃるようなんです・・・。

それくらい敏感肌・乾燥肌の方はお肌が弱いんですね^^;

 

では米肌はどうなんでしょうか・・・?

実は米肌は

  • 無香料
  • 無着色
  • 鉱物油不使用
  • 石油系界面活性剤不使用
  • 弱酸性
  • アレルギーテスト済み

といった低刺激処方になっているんですね^^

 

なので敏感肌や乾燥肌の方でも比較的安心・安全に使用することが出来ます!

ですが残念ながら絶対にアレルギー反応や皮膚刺激が無い訳ではないんですよ^^;

これは米肌に限った事ではなく『全ての化粧品に言える事』なんですね・・・。

結局どんなに安全性に優れていても「合わない人には合わない!」という事なんです。

 

なのでもし、米肌を使用して皮膚刺激やアレルギー反応が出てしまった場合は皮膚科にご相談下さい。

 

まとめ

米肌に含まれる

  1. ライスパワーNo.11
  2. 大豆発酵エキス
  3. ビフィズス菌発酵エキス
  4. グリコシルトレハロース
  5. 乳酸Na

といった保水・保湿成分が、敏感肌や乾燥肌をみずみずしくうるおしてくれます!

更に米肌は

  • 無香料
  • 無着色
  • 鉱物油不使用
  • 石油系界面活性剤不使用
  • 弱酸性
  • アレルギーテスト済み

といった低刺激処方なので、安心・安全にご使用になれますよ^^

もし敏感肌・乾燥肌で「今使っている化粧品に満足していない・・・^^;」なんて方は是非一度米肌をお試ししてみて下さい!

 

関連記事

これ見ても買いますか?米肌の口コミ・悪評から見えた危険な真実とは

米肌|肌潤の効果的な使い方!実際に使ってみたリアルな口コミまとめ

 

 

-米肌について

Copyright© これ見ても買いますか?米肌の口コミ・悪評から見えた危険な真実とは , 2018 All Rights Reserved.